2017年07月18日

ねがい

みなさまこんにちはぴかぴか(新しい)
あついですね。

先日 小学生の娘の懇談に行ってきました。

教室に七夕の短冊が飾ってあったんですね。
10歳の子のねがいってどんなのかな・・・
「ピアノがもっとうまくなりますように」
「YOUチューバー になりたい」
「家族が幸せになりますように」

さて さて わが子は・・・・

「かんごしさんになりますように」

素直にうれしかった です。
でも、なんか日本語が変。って思いませんか?
「かんごしさんになますように」が正しい表現です。

それでも 自然体で ‘お母さんと同じ仕事をするんだ~‘ と感じている娘の幼さや無邪気さが、とてもかわいくて揺れるハート一人で笑っていましたハートたち(複数ハート)
でも、もう10歳だから 言葉の表現は注意してくださいね。

純粋に夢を表現できるって素晴らしいことですね。
みなさんも「夢ノート」かきましょう黒ハート

看護師 山田





posted by りゅうじん訪問看護ステーション福島 at 12:08| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: